最新情報

春の一大イベント“SAKE Spring”が9月に帰ってくる!
 美味しいお酒とおつまみを堪能する2日間

「お酒の可能性を広げ、新しい歴史をつくる」をコンセプトに掲げ、京都で約1万人を動員した人気イベント「SAKE Spring(サケスプ)」が、秋にも開催!

今春に品川と京都で開催し、累計3万人にご来場頂いているSAKE Springが帰ってきます!
文化庁創立50周年を記念し、和の食文化の発信をテーマに開催します。


今回のサブテーマは“発酵”。和食の原点は発酵食品にあるのでは。と考え、日本酒を始め発酵食品を使ったフードをご用意します。また今回は、全国47都道府県よりお酒が集合します。あなたの出身県のお酒も必ずあるはず!

春のサケスプからココが進化!

  • 全国47都道府県から日本酒を集めました!
  • 海外からのお酒も登場!黒船ブース!
  • お酒で復興支援!「平成30年7月豪雨」で被害を受けた地域のお酒もご用意
  • 外会場はNIKU Spring?!美味しいステーキとクラフトビールを楽しんで!
  • 今回の食事は発酵食がテーマ。新しい発見があること間違いなし!

  • 開催概要

    イベント名 SAKE Spring
    〜発酵ワンダーランド〜
    開催日時 2018/9/29(土)・30(日) 各11:00-18:00
    ※見学自由
    ※雨天決行
    会場 国立京都国際会館
    (京都市地下鉄烏丸線 「国際会館」駅 直結)
    チケット ▼ちょい呑みを存分に楽しめるチケット:
    ■満喫チケット : 第1次販売 2000枚
    前売限定3.500円

    1日思う存分楽しめる、フード券も付いたお得なチケットです。
    <内容>
    お酒券15枚(3,000円相当)+おつまみ券2枚(1,000円相当)+特製おちょこ(前売購入の方のみ)

    ■アフター3チケット : 第1次販売 800枚
    前売限定2.000円

    午後3時以降入場できるチケットです。(フード券は会場で別途購入)
    <内容>
    お酒券12枚(2,400円相当)+特製おちょこ(前売購入の方のみ)

    ▼お酒と共に京都の料亭の味を堪能するチケット:
    ■VIP チケット
    前売限定12,800円

    2階の特別会場にて着席でお食事と日本酒を楽しめるチケット。舞妓さんのおもてなしを受けながら、老舗料亭の特製酒肴弁当と各酒蔵自慢の高級酒をゆったり楽しんでいただけます。
    <内容>
    お酒券15枚(3,000円相当)+有名料亭の特製酒肴弁当(5,000円相当)+特製おちょこ+VIPルームでの椅子席(指定席)+舞妓さんによるおもてなしや記念撮影 ※各回80名様限定

    ▼当日受付でも楽しめる!スターターキット:
    ■スターターキット
    当日券 4,000円

    当日まで行けるかわからない!という方も御心配なく。当日、会場にてお買い求めください!
     
    各日先着300名様には特製おちょこがつきます!

    <内容>
    お酒券15枚(3,000円相当)+おつまみ券2枚(1,000円相当)+試飲用プラコップ

    主催 SAKE Spring実行委員会

    チケット予約

    SAKE Spring チケットの種類

    お酒は「お酒券」で購入できます

    お酒券とは?

    場内での試飲で使うチケットです。各酒蔵の銘柄ごとに、1-3枚が必要です。
    皆様それぞれのお好みに合わせてお使いください。

    お酒券が10枚あれば、こんな楽しみ方が!

    パターン① たくさん飲みたい! 1枚で飲めるお酒を10杯(400ml)
    パターン② いろんなお酒を飲み比べしたい! 4杯-10杯(160ml-400ml)
    パターン③ 良いお酒を少しずつじっくり味わいたい! 3枚で飲めるお酒を3杯(120ml)

    ※おちょこ1杯は40ml程度です。
    お酒券は期間中(2日間)有効です!体調や体質に合わせて、無理のない範囲でお飲みください。

    もっと飲みたい場合は…
    お酒券は会場にて追加購入も可能!5枚セット1,000円です。(払戻不可・未成年の購入はできません)

    京の美味

    特別出店レストラン

    京都府内外の人気レストランが集結!
    日本酒に合うイベント限定の絶品おつまみにご期待ください!

    メニューは予告なく変更になる場合もあります。


    沖よし(京都・和食)
  • だし巻きの揚げ出し
  • 鯖寿司
  • わさび稲荷

  • 宮川町 ごはんや蜃氣楼(京都・和食)
  • 鶏モモ鉄板焼
  • とん平焼
  • 焼きうどん
  • 珍味盛り合わせ

  • 錦・高倉屋(京都・漬物)
  • 名物・ヌカ漬盛り合わせ
  • 今日の浅漬盛り合わせ

  • 百練(京都・居酒屋)
  • 白菜クタクタと豚皿ポン酢
  • 特製・蒸し豚

  • uRashiMa(京都・イタリアン)
  • ピッツァフリッタ

  • バルにしむらーの(京都・スペイン料理店)
  • 京都府唯一の海女大西さんの活サザエ使用。塩栄螺のアヒージョ
  • 向井酒造『伊根満開』仕込み赤米のパエリア 鱧の焼き霜 満開ソース

  • 竹屋町 神座(京都・和食)
  • 神座オリジナルへしこ[神鯖 KAMISABA]

  • 豊郷発酵倉(滋賀・発酵食専門店)
  • 造り酒屋の粕汁
  • 鮭の酒粕焼き

  • Ludens(京都・イタリアン)
  • 豚肩ロースの炭火焼 スパイシー薬膳ソース

  • 小天橋 タイ料理 Sala(京都・タイ料理)
  • タイ ミルクティ
  • レモンスカッシュ

  • ウィズユー(京都・フレンチ)
  • 牛イチボの炭火焼ステーキ&フリッツ 塩麹デミグラスソース

  • 大衆肉酒場ブルーキッチン(大阪・居酒屋)
  • 牛すじ 土手焼き

  • カンナチュール(京都・缶詰専門店)
  • 青春アヒージョ(ハーブへしこのオイル煮)と牡蠣みそのお試しプレート
  • 青春アヒージョ(ハーブへしこのオイル煮) と牡蠣みそ(缶詰セット)
  •       

    包屋福吉(京都・中華)
  • 高菜角煮まん
  • 焼小龍包

  • 京都一の傳 本店(京都・京料理)
  • 銀だらの蔵みそ焼と中トロ贅沢煮
  •       

    龍ノ蔵(大阪・居酒屋)
  • 牛タンの鉄板焼き 酒かすソース
  • 酒かすコロッケ
  •   

    三木半旅館(京都・京料理)
  • 和チーズ三種盛り
  • など
          

    酒亭 豊(京都・天ぷら店)
  • えび天盛り 発酵ソースを添えて
  •   

    石山寺 至誠庵(滋賀・鮒寿司)
  • ふなずし
  • 発酵米&とりの唐揚げ
  • 近江牛すじ赤こんにゃく煮
  • など

    京都 本くず氷(京都・スイーツ)
  • 日本酒ピニャコラーダ
  • フルーツミックス
  • 鹿児島グレープフルーツ
  • など
      

    9/4 現在の情報です

    完全予約制 料亭の酒肴弁当

    VIP席のご案内
    前売限定のプレミアムなおたのしみ。ご予約はお早めにどうぞ。

    洗練と風格、今も昔も
    文化の中心地であり続ける祇園の料亭
    中村楼(京都・京料理)
    着物の街・西陣の人々の厳しい舌に
    磨かれ、進化を重ねた伝統の一軒
    萬重(京都・京料理)
    世界遺産・下鴨神社ゆかりの地で創業
    伝統の上に新たな挑戦を続ける名料亭
    下鴨茶寮(京都・京料理)
    味と見た目の美しさにファンの多い
    上質な京料理店
    六盛(京都・京料理)
    今や実力も評判も世界レベル!
    京料理界を代表する名料亭
    菊乃井(京都・京料理)
    京料理界のエースが率いる
    独創的な京料理の数々
    木乃婦(京都・京料理)

    銘酒一覧

    全国の日本酒

    SAKE Spring厳選!47都道府県から地酒を集めました!(★は来場酒蔵)

    *本数限定になりますので、お早めに!銘柄は予告なく変更になる場合もあります。

    日本酒
    • 「二世古」二世古酒造(北海道)
    • 「陸奥八仙」八戸酒造(青森)
    • 「南部美人」株式会社南部美人(岩手)★
    • 「一ノ蔵」一ノ蔵(宮城)
    • 「天の戸」浅舞酒造(秋田)
    • 「楯野川」楯の川酒造(山形)★
    • 「末廣」末廣酒造(福島)
    • 「大観」森島酒造(茨城)
    • 「澤姫」井上清吉商店(栃木)★
    • 「譽國光」土田酒造(群馬)
    • 「冬単衣」石井酒造×TEKION LAB(埼玉)★
    • 「木戸泉」木戸泉酒造(千葉)
    • 「澤乃井」小澤酒造(東京)
    • 「いづみ橋」泉橋酒造(神奈川)
    • 「真野鶴」尾畑酒造(新潟)★
    • 「后」越乃めぐみ(富山)★
    • 「農口」農口酒造(石川)★
    • 「福千歳」田嶋酒造(福井)
    • 「七賢」山梨銘醸(山梨)
    • 「西之門」よしのや(長野)★
    • 「長良川」小町酒造(岐阜)
    • 「磯自慢」磯自慢酒造(静岡)
    • 「二兎」丸石醸造(愛知)★
    • 「酒屋八兵衛」元坂酒造(三重)
    • 「金亀」岡村本家(滋賀)★
    • 「富翁」北川本家(京都)★
    • 「玉川」木下酒造(京都)★
    • 「久美の浦」熊野酒造(京都)★
    • 「伝匠 月桂冠」月桂冠(京都)★
    • 「招徳」招徳酒造(京都)★
    • 「城陽」城陽酒造(京都)★
    • 「弥栄鶴」竹野酒造(京都)★
    • 「玉乃光」玉乃光酒造(京都)★
    • 「月の桂」増田徳兵衛商店(京都)★
    • 「神蔵」松井酒造(京都)★
    • 「京の春」向井酒造(京都)★
    • 「儀助」奈良豊澤酒造(奈良)★
    • 「片野桜」山野酒造(大阪)★
    • 「福寿」神戸酒心館(兵庫)★
    • 「紀土」平和酒造(和歌山)★
    • 「日置桜」山根酒造場(鳥取)
    • 「開春」若林酒造(島根)
    • 「燦然」菊池酒造(岡山)
    • 「富久長」今田酒造本店(広島)
    • 「雁木」八百新酒造(山口)★
    • 「鳴門鯛」本家松浦酒造(徳島)
    • 「川鶴」川鶴酒造(香川)★
    • 「石鎚」石鎚酒造(愛媛)
    • 「酔鯨」酔鯨酒造(高知)
    • 「喜多屋」喜多屋(福岡)★
    • 「天吹」天吹酒造(佐賀)★
    • 「長崎美人」福田酒造(長崎)
    • 「花の香」花の香酒造(熊本)★
    • 「豊潤」小松酒造場(大分)
    • 「千徳」千徳酒造(宮崎)
    • 「薩州正宗」濱田酒造(鹿児島)
    • 「黎明」泰石酒造(沖縄)
    • 「SEN」株式会社ten(一圃一酒プロジェクト)★
    • 特別ブース「浅野日本酒店」(京都)★

    全国 / 世界の日本酒ブース

    SAKE Spring厳選の日本酒が登場します。

    本数限定になりますので、お早めに!

    *特設ブースでの提供の為、蔵元の来場はありません。銘柄は予告なく変更になる場合もあります。

    復興支援ブース
    • 山口県岩国市 旭酒造 獺祭
    • 広島県竹原市 藤井酒造 龍勢 八反陸拾
    • 兵庫県丹波市・西山酒造場 小鼓
    • 広島県安芸津町・柄酒造 於多福
    • など

    社長の秘蔵酒ブース

    前回、行列が絶えず大人気だった社長の秘蔵酒ブースが今回も登場!

    数量限定になりますので、お早めに!

    *特設ブースでの提供の為、蔵元の来場はありません。銘柄は予告なく変更になる場合もあります。

    秘蔵酒
    • 「王祿」
    • 「作 雅乃智」
    • 「醸し人九平次」
    • 「新政」
    • 「田酒」
    • 「田中六五」
    • 「伯楽星」
    • 「飛露喜」
    • 「墨廼江」
    • 「梵」
    • 「菊姫」
    • 「黒龍」
    • 「寫樂」
    • 「鍋島」
    • 「而今」
    • など

    熟成の古酒!入門ブース

    3年ものから、なんと20年ものまで、熟成させた古酒が本数限定で登場。 時を経て変化するお酒の奥深さをぜひおためしください!

    *特設ブースでの提供の為、蔵元の来場はありません。銘柄は予告なく変更になる場合もあります。

    古酒
    • 「益荒男」
    • 「鳥海山」
    • 「遊穂」
    • 「七本槍」
    • 「手取川」
    • など

    *9/4現在。随時情報更新!

    セミナー/ワークショップ/シンポジウム/ステージ企画

    サケスプ×発酵食堂カモシカ「発酵食でつくる酒のアテ」ワークショップ

    9/30限定で 発酵食堂カモシカ がサケスプに登場!

    発酵食堂カモシカ
    11:30-12:30 1,500円 15名定員 <甘酒で驚きのおつまみ編>

    甘酒の作り方デモンストレーション 甘酒漬け床の作り方 甘酒漬け床に漬けたお肉の試食
    【おまけコーナー】 甘酒スムージー試飲 時間があれば店主より発酵とは、酵素とは、甘酒とはのミニ小話をいたします。

    14:30-15:30 1500円 15名定員 <ぬか床で醸す酒のアテ編>

    ぬか床づくりデモンストレーション ぬか床のメカニズム
    ぬか漬け活用レシピご紹介 ~ぬか漬けサラダ~ ~ぬか漬け茶漬け~ ご試食

    16:30-17:30 1500円 15名定員 <醤で蘇る古代日本の酒のアテ編>

    醤づくりデモンストレーション
    醤を使った発酵アテづくりデモンストレーション 肉×醤(漬ける、まぶす) ご試食

    【公式サイト】 発酵食堂カモシカ→http://kamoshika.kyoto.jp

    お申込はこちらのフォームで受け付けております。お代金は当日セミナー受付で頂戴いたします。

    サケスプ×京大日本酒サークル「SakeLab.酛」

    春に好評だった京大日本酒サークル「SakeLab.酛」の企画がブラッシュアップされて戻ってきました!
    ※両日複数回開催しますので、申込みフォームより日時をご選択ください。

    SakeLab.酛
    お酒券5枚 12名定員 <日本酒×京の和菓子>

    酒の基本の五味 酒と食べ物のマリアージュについて 日本酒と和菓子のテイスティング 酒と和菓子の一対一対応のペア3組を楽しもう

    お酒券3枚 12名定員 <きき酒のいろは~日本酒を「もっと」楽しむために>

    酒を「きく」ってどんなこと? 酒をきくならこんなふうに まずは一回きいてみよう! 簡単なきき酒クイズ

    お申込はこちらのフォームで受け付けております。お代金は当日セミナー受付で頂戴いたします。

    サケスプ×日本酒コンシェルジュ通信

    各日1回開催!日本酒コンシェルジュ通信「伏見の酒のテイスティング体験」ワークショップ

    日本酒の地域性を探るワークショップ “Local Saké Cannonball” をちょっと体験できるテイスティングのワークショップです。

    umio
    《こんな人にオススメ》 難しい用語やお作法なしに、日本酒をもっと知りたい、味わいたい、テイスティングしてみたい方

    《内容》 予備知識なしに日本酒のテイスティングが体験できます。 初心者もそれなりに酒を飲んできた人も、フラットにお酒の感想を語り合うことで、テイスティングの楽しさを体験できます。 “Local Saké Cannonball” と同じ形式で、地元伏見のお酒を2−3本、テイスティングします。

    1. まずは一人ひとり、お酒を飲んで感じたことをメモします。

    どんな言葉でも構いません。好き・嫌いだけでももちろん大丈夫です。この間会話は禁止、じっくりお酒に向き合います。

    2. そのあと、一人ひとり感想を言い合います。

    3. これを本数分繰り返します。

    4. 全体のディスカッションに入ります。どの酒が好きだったか、これが伏見らしさだろうか、こんな料理に合わせたいね、など自由に話し合います。

    * テイスティングや利き酒がはじめての方でも楽しめるように、ファシリテートいたします。

    《日時》29日14:30-15:15 / 30日 15:30-16:15

    《会費》1,500円(税込み)

    《江口 崇 (Umio) プロフィール》 日本酒コンシェルジュ。京都で日本酒と造り手に出会ってから日本酒の世界にハマる。

    そのすばらしさを伝えるためにイベント「町家でお酒を楽しむ会」を開催、その後も日本酒のイベント・ワークショップやWeb「日本酒コンシェルジュ通信」で日本酒文化を伝える活動を続けている。 現在とくに力を入れているのは、日本酒の地域性を探るワークショップ「Local Saké Cannonball ローカル・サケ・キャノンボール」とドキュメンタリー映画「酒をめぐる旅」の製作。

    【公式サイト】 日本酒コンシェルジュ通信 →https://umio.net/sake/

    お申込はこちらのフォームで受け付けております。お代金は当日セミナー受付で頂戴いたします。

    京都市主催 文化庁シンポジウム
    2018年9月30日日曜日 午後1時30分〜3時(90分程度)
    国立京都国際会館 イベントホール 2F テラス

    プロフェッショナルに聞く!〜文化庁移転と文化芸術の未来〜
    「変革と挑戦 〜伝統文化の可能性とは?〜」

     

    村田 吉弘氏

    株式会社菊の井 代表取締役 / NPO法人日本料理アカデミー理事長

    京都・祇園の老舗料亭「菊乃井」の長男として生まれる。立命館大学在学中、フランス料理 修行のため渡仏。大学卒業後、名古屋の料亭「加茂免」で修行を積む。1993年、株式会社 菊の井代表取締役に就任。1976年、「菊乃井木屋町店」を開店。2004年、「赤坂菊乃井」 を開店。 常識にとらわれない自由な発想から生まれる料理と経営哲学は国内外のシェフに影響を与え 続けている。 自身のライフワークとして、「日本料理を正しく世界に発信する」「公利のために料理を作 る」。また「機内食」(シンガポールエアライン)や「食育活動」(医療機関や学校訪問・ 講師活動)を通じて、「食の弱者」という問題を提起し解決策を図る活動も行う。 2012年「現代の名工」「京都府産業功労者」、2013年「京都府文化功労賞」、2014年「地域文化功労者(芸術文化)」を受賞。 著書に、『儲かる料理経営学~ケチなお店にお客は来ない~』日経BP社(2014年6月)、 『英語でかんたん和食』講談社インターナショナル(2011年3月)、『きちんと日本料理 (別冊きょうの料理)』NHK出版(2009年1月)等、他多数。

    村田 吉弘氏

    大西 里枝氏

    大西常商店・四代目若女将

    京都出身。立命館大学卒業後、通信会社に勤務。扇子を彩る「和の色彩」と「伝統文様」に 魅了され、家業の大西常商店に入社。京都市の歴史的風致形成建造物に指定される店舗兼住 宅は、扇子の製造や販売を行うほかにも、能や日本舞踊などの伝統芸能の稽古場としても開 放している。 香りを保つ力が高い扇骨(竹)の特性と、京扇子の加工技術を活かした、あたらしいルームフレグランス「かざ」を開発し、クラウドファンディングを活用しながら普及に挑戦してい る。

    大西 里枝氏

    河原 尚子氏

    株式会社スプリングショウ代表取締役 / SIONEブランドデザイナー・陶板画 作家

    京都出身。350年続く茶陶の窯元「真葛焼」に生まれる。 佐賀での修行の後、2005年より自身の工房にて陶板画制作をはじめる。その後、デザイナーとして平面の構成・デザインに携わり、他業種の経験をもとに、プロダクトの可能性を探求。2009年にブランド「SIONE(シオネ)」を立ち上げ、新しい陶磁器の可能性を追求、現代に添ったもてなしの文化を創っている。 LEXUSや伊勢丹など有名ブランドとのコラボレーションの他、海外でも積極的に作品を発信している。

    河原 尚子氏

    モデレーター 杉岡 秀紀氏

    福知山公立大学地域経営学部 准教授

    奈良出身。祖父・叔母は書家(日本書道美術館副館長)、父は写真家(全日写連奈良県本部 委員)という家系に生まれ、自身も幼少期から文化に興味を持ち、音楽を始める。2000年 に同志社大学の学生で結成したバンドChicagoPoodleで2003年京都学生祭典全国学生音楽コ ンテストでグランプリを受賞。2004年にBeingGIZAからプロデビュー(2006年引退)。 同時期に地域への関心から2003年にはまちづくりNPOきゅうたなべ倶楽部を設立し、代表 に就任。現在は京都府北部に移住し、大学教員として街おこしに奔走している。傍らで京都府選挙管理委員会選挙啓発プロモーションビデオ、舞鶴市イメージソングなどで 作詞を手掛けるなど音楽活動も継続中。

    杉岡 秀紀氏
    参加方法
    (1) 定員等 約100名(事前申込制・先着順),入場無料,どなたでも参加できます。 参加者には,「参加票(はがき)」を郵送しますので,当日ご持参ください。
    (2) 申込方法  電話,FAX,電子メールで「京都いつでもコール」へお申込みください。その際に「郵便番号,住所,氏名,電話番号,同伴人数」をお伝えください。

    詳しくはこちらでご確認くださいませ。
    (3) 申込期間  平成30年9月4日(火曜日)~9月21日(金曜日)

    ステージ企画

    Takarabune
    プロ阿波踊り集団 寳船

    プロフィール

    1995年、阿波踊りの本場・徳島県出身の連長が主宰となり、東京都で発足。阿波踊りを主軸に、新たな日本芸能の可能性に挑む阿波踊りエンターテインメント集団。

    2012年に法人化し、日本唯一のプロ阿波踊りグループとなる。2014年に初の世界ツアーを実現し、以後世界38都市、年間約300ステージをこなすまでに成長。 現在は世界最大級のフェスティバルへ招致を受けるなど、全世界から数多くのオファーが後を絶たず、海外公演と国内公演の両立を果たしている。 2014年12月、日本PRのCM『日本の若さが世界を変える』に出演し、「my Japan Award 2014」にて《箭内道彦賞》を受賞。フジテレビ「にじいろジーン」や、日本テレビ「ネプ&イモトの世界番付」、テレビ東京「YOUは何しに日本へ」などテレビにも多数出演。また2017年には、アサヒ『三ツ矢サイダー』のCMに抜擢され、長澤まさみ、ビートたけし、ディーン・フジオカと並び出演。 国内でも、「すごい豆まき」や「ダボス会議アフターパーティー」、「もしもしにっぽん FESTIVAL」「泡フェス」「TEDxUTokyo」など話題のイベントに出演し、会場を熱狂させた。 最近では、日本を代表するDJであるDAISHI DANCEとスペシャルステージを行うなど、他分野とのコラボレーションも精力的に行っている。 2018年、アメリカ大陸を車で横断し、全米各地でパフォーマンスを披露する異例のプロジェクトを決行。走行距離1万キロを越える大規模なツアーを成功させた。

    公式サイト : http://takarabune.org

    Farah

    Farah (Timeless / RF / The Farah Quintet)

    プロフィール

    DJ / プロデューサー / 音楽レーベル・オーナー。

    90年代初頭、世界中を席巻したレア・グルーヴ・ム−ヴメントを体感しDJを始動。青山BlueやAsia等、都内各所でプレイ。00年代には渋谷のDance Music Recordで5年間Jazzバイヤーとしても勤務。DJではJazzを中心としたオール・ジャンル・ミックスを得意とし、そのジャンルに捉われないプレイ・スタイルで会場を熱狂の渦に巻き込む。 また音源制作も行っており、自身が立ち上げたレーベルTimelessからRF及びThe Farah Quintet名義でのCD及びVinylをリリース。それらの作品は国内のみならず世界規模で流通し、UK & USのトップDJ達のプレイ・リストでも度々紹介される等、良質な音に敏感な国内外のリスナーの間で話題となっている。

    Timeless HP : http://www.timeless-ccl.com/

    RF HP :http://www.timeless-ccl.com/#!rf/c1y3n

    The Farah Quintet HP : http://www.timeless-ccl.com/#!thefarahquintet/cxyj

    hiraku

    小倉ヒラク

    プロフィール

    発酵デザイナー

    「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにする」ことを目指し、全国の醸造家たちと商品開発や絵本・アニメの制作、ワークショップを開催。 東京農業大学で研究生として発酵学を学んだ後、山梨県甲州市の山の上に発酵ラボをつくり、日々菌を育てながら微生物の世界を探求している。絵本&アニメ『てまえみそのうた』でグッドデザイン賞2014受賞。2015年より新作絵本『おうちでかんたん こうじづくり』とともに「こうじづくりワークショップ」をスタート。 のべ1000人以上に麹菌の培養方法を伝授。自由大学や桜美林大学等の一般向け講座で発酵学の講師も務めているほか、海外でも発酵文化の伝道師として活動。雑誌ソトコト『発酵文化人類学』の連載、YBSラジオ『発酵兄妹のCOZYTALK』パーソナリティも務めている。新著に『発酵文化人類学』。

    seki

    関恵

    プロフィール

    株式会社発酵食堂カモシカ 代表

    1977 年京都府生まれ。外資系コンサルティング会社を経て、病院等医療機関のコンサルティングに従事。医療現場と子育ての経験から健康の原点は「予防」にあると実感。

    「予防=本質的な食=発酵食をベースにした伝統的和食」にあると考え、「命は命で元気になる」をメッセージとした発酵食堂カモシカ(カフェ&レストラン)と発酵マルシェ(製造・物販)を嵯峨嵐山にオープン。「発酵食を台所に取り戻す♪」をコンセプトに発酵手づくりキット商品やワークショップなども開催。

    nishikawa

    西川 影戀

    プロフィール

    6歳より日本舞踊をはじめ、茶道、クラシックバレエ等、和洋様々なジャンルの芸術を学ぶ。国内外数々の舞台に出演。日本舞踊をとりいれたコラボレーション企画・演出等も手がける。 様々なジャンルの芸能・文化を日本舞踊と気軽に楽しんでいただく企画「京のくらし・コラボアート」を主宰している。

    また修学旅行生や海外からの観光の方々に「伝統の芸能のいろは」として伝統芸能(能・狂言・邦楽・日本舞踊など)の用語解説や実物展示WS等を開催している。 日本舞踊西川流師範。帝塚山大学講師。茶道表千家講師。