伊勢志摩から直送!

sake x oyster

Vol.2   

絶品の牡蠣を食べ尽くす会

 2021/5/28(金)19:00-21:00

美食倶楽部 QUESTION 8/F DAIDOKORO

満喫プラン|6,000円

1人あたり15個のプレミアム牡蠣‧講習代‧日本酒飲み放題

【チケット】
【会場】

お土産付きプラン|8,000円

1人あたり15個のプレミアム牡蠣‧講習代‧日本酒飲み放題 

に加えてなんと4,000円相当の日本酒お土産付き

伊勢志摩の牡蠣漁師、濱地さんが、初心者でも簡単にできる牡蠣のむき方をレクチャー。美味しい生牡蠣を食べる方法をマスターしましょう。 さらには、熟練の板前さんも来てくれるので、美味しい牡蠣料理を学べます。

作る

作る

伊勢志摩から直送される、鮮度バツグンの牡蠣! を、1人あたり15個ご用意します。生で食べ尽くすも良し、グループで美味しく料理するも良し。食べきれないほどのボリュームを満喫してください。

食べる

中部No.1「伊勢角屋麦酒」のクラフトビールで乾杯!そのあとは、三重の人気銘柄「而今・作・酒屋八兵衛」を含む地酒など約8種が飲み放題。牡蠣と合うのはどんな日本酒か!? 心ゆくまでおためしを。

呑む

イベントスケジュール

19:00ー19:15 牡蠣の伝道師‧濱地さんのお話

19:15ー19:30 目指せ牡蠣名人!生牡蠣のむき方レクチャー

19:30ー20:30 牡蠣料理タイム!

20:30ー21:00 牡蠣と日本酒のペアリングを楽しむ

Ise Shima Premium Oyster

伊勢志摩プレミアムオイスターを生産するオイスターファームラフトさんは、世界最先端の養殖方式を日本に導入し、一年中『旬』の味が楽しめる牡蠣を生み出すことに成功。「真牡蠣の旬は冬」この常識を破るこの牡蠣は一年中「生食」にて食べる事ができるんです!世界水準のこの牡蠣のおともが、シャンパンだけじゃもったいない!食べ呑み比べしながら、日本酒とのマリアージュを一緒に探っていきませんか?

sake lineup

coming soon

 

 

2020年11月に誕生した京都市中京区の新施設「QUESTION」8階の会員制のシェアキッチン&ダイニング。「一緒に食べものをつくると豊かになる」コンセプトに、講師も参加者も料理を通して交流が楽しめます。

美食倶楽部

〒604-8006
京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町390-2
QUESTION 8F DAIDOKORO

 

アクセス

地下鉄東⻄線 「京都市役所前」駅 徒歩約1分
京阪電⾞ 「三条」駅 徒歩約5分

Contact Us

日本酒ペアリング研究会

Produced by SAKESpring
(事務局:株式会社のぞみ)
E-mail: 3@nzm.jp

Tel: 075-351-9915(平日10:00-18:00 ※土日祝休)

Partners

Copyright ©Nozomi Inc, All Right Reserved.