• ohkuni2

幸せ続く…やさしい余韻の「のむ天然おだし」/雅結寿


2015年に東京都世田谷区でオープンした"のむ天然おだし”の専門店、雅結寿(みやびゆいのじゅ)。 化学調味料・食品添加物はもちろん塩も加えていない自然本来の素材を提供し、おだしと言えば料理に使用する出汁が主流だった中、新しい切り口として出汁を"のむ”というスタイルで広めています。また、だしの世界を気軽に楽しめるようにとオリジナル商品「Dashiナッツ」の販売も。これがだしの旨味がふわっと広がり、程よい塩加減でお酒にも非常に合うんです!「雅結寿」ブランドを立ち上げた阿部恵里子社長にお話を伺いました。



Q. どのような経緯で創業されましたか?


料亭で頂いた一杯のおだしが私の人生を変えてくれました。 食事の前に今日お出しする料理の基本と、ショットグラスに入れて出して下さったのですが、おだしの優しい味に衝撃を受けましたね。それまでは健康に無頓着で、コンビニやチェーン店など添加物の多い食生活をしていました。そこで、私と同じようにおだしの魅力を知らない人達に、おだしを味わってもらいたいと思ったことが創業のきっかけです。 前職では地方自治体と産地を活かした食の商品企画やイベントプロデュースを行っていましたので、これまでの経験を活かし健康的な食生活を多くの方に提案したいと強く願うようになりました。当時は、おだしと言えば顆粒出汁しか知りませんでしたね。もっとおだしの知識を深める為に、昆布屋さんや鰹節屋さんに直接足を運び学ばせてもらいました。


Q. おだしの魅力はどのような所ですか?


おだしの魅力…それは『やさしい余韻』です。 化学調味料は一瞬の美味しさを引き立てますが、余韻はあまり感じられないです。化学調味料に慣れていると自然素材だけのものは味が薄く感じるかもしれません。けれど、自然由来のおだしは味の旨味がずうっと続いて、幸せな味わいの余韻が残るんです! また、白湯の代わりにおだしを飲む朝活おだしを是非試して貰いたいです。自然の良質なアミノ酸の栄養分が身体全体にしみわたってホッコリして朝の良いスタートを切れますし、飲み続けると味覚が変化するので、化学調味料の食品の味や臭いを敏感に感じ取れるようになります。身体の本質的な部分が整ってリセットされていきます。


Q. おだしを通して伝えたいことはありますか?


今の時代は情報が多くて常に忙しく見えないストレスにさらされいていると思います。身体の健康やメンタルバランスは食べたものが影響しています。食べ物が全ての基本ですから、日本の食文化であるおだしに触れることで、一息つき原点に戻ってほしいですね。 また、世界のおだしは長時間煮込んで完成しますが、日本のおだしは一瞬で旨味がとれる贅沢な食材です。この日本の独自の技術を作り手さんの想いと共に世界にも広めていきたいです。



Q. 発売当初から人気の「のむおだし」、ドリップコーヒーのようにドリップ式なのは珍しいですね?


多くの人に手軽におだしを飲んで頂きたくて、カップにセットしてお湯を注いだらすぐに飲めるドリップ式にしました。日本だけでなく海外の方も手軽に作って頂けると思います。 また、缶商品のようにあえて完成品で提供していません。シンプルなドリップ式タイプだからこそ、少しお醤油を入れてみたり、食材と一緒に食べたり、お客様ご自身で好きな味を見つけてもらえたら嬉しいですね。


Q. そのまま飲んでも美味しい「のむおだし」ですがおすすめのアレンジ方法はありますか?


魚に含まれるイノシン酸とトマトに含まれるグルタミン酸がとても合うので、お出汁とトマトジュースの組み合わせです。魚が苦手な方やおだしを味わったことがない海外の方に特におススメですね。この組み合わせで出来た商品が「のむおだし トマト出汁ドリップ」です。鰹節のすっきりとした優しい味と地中海トマトの爽やかな酸味が相乗効果した旨味を味わえますよ。 あえて未完成な味だからこそ、色々なアレンジを楽しめますね。美味しいアレンジレシピが出来たら是非教えて下さい、私も試してみたいです。


Q. お酒とおだし、おススメの組み合わせはありますか?


熱燗とおだしは素晴らしい相乗効果が産まれます。温めた日本酒でおだしドリップしたり、熱燗を飲む合間にチェイサーとしておだしを呑むと酒とおだしの旨味が広がり続けますよ。 また、カシューナッツとかつおだしの組み合わせの「Dashi ナッツ」はおつまみにおススメです。鰹節、昆布、魚醤油、木桶醤油を使用した1粒1粒に深い薫りと旨味を感じられます。 おだしは前に出るのではなく一歩後ろに引いた薄い味になりがちなので、上手いバランスを掴むまで何度も試行錯誤を繰り返し、おだしの風味が口の中に広がり続ける後味も美味しい仕上がりになりました。また、新作のアーモンドももうすぐ発売予定です。




Q今後はどのような活動を考えられていますか?


日本の食文化のベースになるおだしを、日本だけでなく世界も含め多くの方に広めていきたいです。その為に今の商品に足りないラインナップを揃えていきます。ヴィーガンの方向けに植物由来のおだしや、季節の素材に注目して旨味を活かした商品展開をしたいですね。家庭料理の需要も増えているので簡単におだしを取り入れられるチョイ足し出来る商品を開発しています。 日本の昔ながらの食文化は食材にパワーがありながらヘルシーで世界でも注目されいます。四季折々の素材を楽しむ食材だけでなく、鰹節はおめでたい意味があるので贈り物に適しているなどの作法も日本の食文化です。ですが、日本に居ながらも昔ながらの食文化に触れている人が少ないように感じています。身体の基本となる食材で、もっと現代の人達が身近に感じる商品を世にだし、更に日本人の食文化を継承していきます。




一口飲むだけでホッと一息つけるような、お出汁を一杯飲んでみませんか?  雅結寿のお出汁が新しい世界を開いてくれるかもしれません。



【基本情報】 雅結寿/ボニートジャパン株式会社 URL https://miyabi-yuinojyu.com/

0回の閲覧0件のコメント