• ohkuni2

おもしろい×美味しい=近江麦酒ビール







目の前に琵琶湖が広がる滋賀県大津市に、クラフトビール専門店、近江麦酒があります。

代表の山下友大さんはプログラマーとして働いてきた傍ら、趣味で発酵食品作りをされていました。5年前クラフトビールを初めて飲んだ時衝撃を受け、すぐさま製造方法を学ぶためセミナーに参加。一からビールを生み出す楽しさにどっぷり漬かったのが近江麦酒の始まりです。


「おもしろくて美味しいビールを沢山の人に届けたい。それが僕らのテーマ」と山下さんは掲げます。そのテーマ通り、どんな味になるのか想像もつかない食材が活用されています。

地元・滋賀の珍味、鮒ずしを活かした「鮒BEE」はビールの味を邪魔しない程度にかすかに漂う独特の発酵臭がクセになります。他にもなすびやきゅうりを使った驚くような限定商品が揃います。農家さんの余った食材を使用することで、クラフトビールを通して全国に滋賀の魅力を伝えたい、ビールを気軽に手に取るきっかけを作りたいからだそうです。


「どの商品もクラフトビールと初めて出会う人に向けて飲みやすさを目指してきた。うちには苦味を感じるビールは少ない。今後はお酒が飲めない方にもクラフトビールの美味しさを知ってもらえるノンアルコールビールを提供していきたい」毎月1本の新商品を提供され続けている攻めの近江麦酒だからこそ出来る挑戦です。次はどんなビールが登場するのか楽しみですね。

大人の自由研究としてビール造りを気軽に学んでほしい想いから、醸造技術を学ぶ講座「labo」を展開。近所の常連さんから本格的にクラフトビールを始めたい方まで様々な方が参加されています。次回は冬頃に開催予定で、もっと気軽な1日体験コースも検討されているそうです。

週4日オシャレなビアテラスもオープンしています。ビールに漬けた唐揚げやオニオンリングなど、ビールを贅沢に使用した無水調理のおつまみが楽しめます。ここでしか味わえない変わったメニューがたくさんあり、近江麦酒に足を運んでみたくなりますね。


【基本情報】

近江麦酒

所在地 滋賀県大津市本堅田3-24-37

URL https://omibeer.jp/

6回の閲覧0件のコメント