• ohkuni2

従来の鴨肉との違いに驚く!山城農産の京鴨






京都であい鴨を育て続けて35年。京都府宇治市に本社を構える山城農産株式会社。

国内で唯一、あい鴨の羽化から肉処理まで一貫して作業を行える京鴨の販売店です。あっさりとした脂で臭みがなく柔らかい食感が特徴。

ネット通販では、鴨肉以外に鴨肉BBQ・鴨肉カレー・鴨肉生ハムなど、季節問わず鴨肉を楽しめる商品が多数あります。3代目の小山陽子社長にお話を伺いました。


Q京鴨の特徴はなんですか?

一番の特徴は臭みがないことです。私達はどんな人も食べれる鴨肉をコンセプトにしています。料亭やレストランの方からは臭みがなく、ほどよい脂がのっていて、噛めば噛むほど甘味が出るとお褒めの言葉を頂いています。鴨肉は臭くて硬い歯ごたえがあると思われている方に一度食べて頂きたいです。


Q他の商品に比べて何故臭みがないのですか?

衛生環境の管理を徹底しています。飼育環境が悪いとあい鴨にストレスがかかります。また、餌の配分によっても味わいが変わるので、私達は栄養バランスの良い餌とストレスない環境であい鴨を飼育しています。京鴨のあい鴨は真白で美しい羽なので、羽毛の美しさがおいしさに反映されています。


Qおすすめの食べ方はありますか?

京鴨のロースのステーキがシンプルで一番に京鴨の美味しさが引き立ちます。焼き方のコツは油をひかないことと、少し赤みがあるぐらいの焼き加減にすることです。肉の脂がじんわり出てきて味が引き立ち、柔らかくて美味しいお肉が出来上がります。子供でもとても食べやすくて、我が家でも大人気です。フライパンに残った油を利用して、野菜を炒めれば鴨肉の出汁が効いた野菜炒めも作れますよ。


Q今後、どんな取組みを予定されていますか?

鴨肉は関西圏だとスーパーに売ってあるぐらい身近な食材ですが、まだまだ全国的には広まっていません。今後、直営の鴨肉料理店を出店予定です。多くの人に京鴨で作る色々な料理を楽しんで頂きたいですね。鴨肉は天ぷらやアヒージョなど年中色々な方法で食べれます。ホームページに料理教室の先生に作成頂いたレシピがあるので是非参考にされてみて下さい。お客様からのアイディアレシピも随時募集しています。


鴨鍋で食べたり高級料理店で食べるだけでなく、身近な食材として活用出来る食材「京鴨」をご家庭のレシピの1つに加えてみてはいかがでしょうか?


【基本情報】

山城農産株式会社

URL https://www.kyogamo.com/


3回の閲覧0件のコメント